家庭用美顔器を使うくらいなら顔脱毛したほうがいい理由

細かい振動を発生させて肌を刺激したり、水蒸気を当てる事でお肌をきれいにするのが、家庭用美顔器です。

たしかに、美顔器は顔の血行を良くしてリフトアップしたり、美容液の浸透が良くなるなどのメリットはありますが、美肌の夢を叶えるには、美顔器よりも顔脱毛のほうが有効なのはご存知でしょうか?

顔脱毛が持つ美肌へのメリットは、美顔器よりも凄いんです。

家庭用美顔器よりも顔脱毛のほうが美肌効果あり!

家庭用美顔器は、マッサージや水蒸気などの効果で、肌を活性化させたり、血行を良くする美容アイテムです。ジェルや化粧水もセットで使えば、浸透力を高める効果もあって、美肌を目指す人たちに人気のアイテムなんですね。

ですが、これはもともと健康な肌を、より良くするための工夫であって、肌荒れを防いだり、肌へのダメージを防ぐものではありません。

美顔器は安いものでも数万円、高いものだと数十万する場合があります。正直、そこまでお金をかけるのなら、顔脱毛のほうが、どんな肌質でも確実に美肌が手に入ると言えるんです。

顔脱毛はダメージや肌荒れから大事な肌を守ってくれる!

顔脱毛をするスキンケアのメリットは大きく分けて3つ、肌荒れがしにくくなる事・毛穴が目立たなくなる事・カミソリで剃る肌へのダメージが無くなる事です。

顔の産毛にゴミがくっつき、それが毛穴に入り込んでしまう事があります。そこに雑菌が繁殖し、ニキビや肌荒れになってしまう事があるんですね。顔の産毛を、顔脱毛で取り去ってしまえば、ニキビや肌荒れのリスクはぐんと下がるんです。

ニキビや肌荒れは、想像以上に肌に深刻なダメージを与えます。あの肌荒れのヒリヒリとした痛みや、赤くなるのは炎症が起きているからで、その炎症が肌の奥まで達して、真皮のコラーゲンを破壊してしまうんです。

コラーゲンが破壊されると、なんとシワやたるみの原因になってしまいます。顔脱毛をする事で、今の肌荒れも未来の老化も、両方同時に防ぐ事ができるんですね。

さらに、毛穴から生えている産毛が抜ける事で、毛穴が小さく引き締まり、肌のキメが細かくなります。顔脱毛の大きなメリットのひとつですね。

そして最後に重要なのが、顔脱毛する事で、カミソリで顔を剃るダメージを避けられる事も大切なポイントです。カミソリの刃は、肌の表面を削り取って、色素沈着や乾燥肌、そこから起こる肌荒れの原因になってしまいます。

参考記事:脱毛クリームを顔に使うのは基本的にNG!

つまり、顔脱毛をしておくと、肌が荒れない・肌の老化が防げる・毛穴が目立たなくなるという美肌のメリットがあるんですね。

同じ値段なら断然顔脱毛!美肌を目指すなら脱毛サロンへ通おう

今は、脱毛サロンの顔脱毛も、それほどお金をかけずに受けられる時代です。美顔器を買う数万円があれば、顔の産毛はほとんどきれいに脱毛できるでしょう。

顔脱毛をするなら、キレイモは顔脱毛が全身脱毛とセットでお得ですし、ディオーネは肌にやさしく、美肌に特化した脱毛サロンなのでオススメですね。美顔器か顔脱毛か迷ったなら、ぜひ顔脱毛を選んで下さいね。